2013年07月14日

約2割の2歳児が「ほとんど毎日」スマホ使用

約2割の2歳児が、ほぼ毎日スマートフォンを使用していることが、ベネッセ教育総合研究所が11日に発表した調査で明らかになりました。2歳の子どもとスマホを持つ母親を対象に実施した同調査によると、【1週間、ほとんど毎日スマホと接する】とする2歳児は、22.1%にのぼっています。

2歳児の子供にiPadで動画を見ているのは知っていましたが、スマートフォンも使用しているんですね。

2歳児にスマホを使わせる場面については、【外出先での待ち時間】が53.3%と半数を超え、最多です。さらに【親が家事などで手がはなせないとき】が14.4%と続いています。

スマートフォンは児童の関心を引き付けるアイテムになっているんですね。
posted by ほほえみ at 19:18| 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

クルクミンの吸収率

クルクミンは肝臓に非常に高い効果があると言うことを言われている成分ですが、一つ大きな問題があると言うことをご存知でしょうか。

クルクミンはウコンに含まれる成分ですが、このクルクミン、体内への吸収率が非常に悪いといわれているようです。

摂取した大半のクルクミンは、体内に吸収されることなく、そのまま排出されてしまうそうですから、効率的にクルクミンの効果を利用したいのであれば、大豆製品などと一緒に食べるといいそうですね。

また、吸収率を強化したクルクミンのサプリなども販売されていますから、そちらを利用するというのも手かもしれません。

いずれにしても、体内に吸収されなければ効果を期待することは出来ませんから、吸収率を上げる方法を考えなければいけませんね。
ラベル:クルクミン
posted by ほほえみ at 23:33| 健康・栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

マカは有機栽培が良いそう

マカサプリを選ぶなら有機栽培で作られているものが安心ですよね。

有機栽培とは、化学肥料や農薬を使用することなく植物などを育てる栽培方法のことを言いますが、近年では残留農薬の危険性が大きく報じられていますので、化学肥料や農薬を使用しない有機栽培が注目を浴びているみたいですね。

なかには、残留農薬のチェックを行った証明書を見せて、ユーザー(お客さん)の信頼を得ようとしているメーカーもでてきています。

ただ、マカは化学肥料や農薬を必要としない植物と言われていることはご存知でしたでしょうか。

マカは南米のアンデス地方で3000年以上も前から栽培されていますが、当時から化学肥料や農薬は一切使用せずに栽培されていることで知られています。

ただし、ごく最近では「大量生産」を目的に化学肥料や農薬を使って栽培されているマカも見られるようになってきました。
posted by ほほえみ at 22:09| 機能性食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

ドライアイには物見る環境整備を!

ドライアイの改善に当たっては、”物を見る環境”に問題がないか見直してみましょう。

目に優しい環境作りがとても大切なのです。先ず、モニター画面は見下ろす位置にします。

視線を上に向けると目を見開く面が大きくなり、その分涙が過剰に蒸発します。エアコンの乾燥した風も目に直接当てないことです。

乾燥した風は、涙を蒸発させてしまいます。

また、室内の湿度は50%前後を保つようにします。

特に冬期間の暖房は室内を乾燥させますので、手元に温湿度計を置き、時々チェックしながら保湿対策をしっかりやりましょう。

ドライアイ用メガネや加湿器の利用、霧吹きや洗濯物の部屋干しなども効果があります。

また、室内照度やモニター画面の見やすさにも注意します。

パソコン使用時の1時間毎の10〜15分間の休息などワークスタイルも見直してみましょう。
ラベル:ドライアイ
posted by ほほえみ at 13:34| 治療方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

メンズ用白髪染めの特徴

白髪染めには、男性の白髪を染めるために開発されたメンズ用白髪染めもあります。

ご存じのとおり、髪の質は男性と女性とで異なっています。男性の髪は太く、女性の髪は細いという特徴がありますので、女性用の白髪染めを男性が使った場合はうまく色が入らないこともあるといわれているのです。

メンズ用白髪染めなら、男性の髪質でもキレイに白髪が染まるように作られているため、安心して使えるのではないでしょうか。

ちなみに、最近では男性と女性のどちらも使用できる白髪染めが多く販売されているようです。

夫婦やカップルで同じ白髪染めを使用したいという場合は、男性と女性のどちらでも使用できる白髪染めを選んでみても良いかもしれません。
ラベル:白髪染め
posted by ほほえみ at 20:53| コスメ・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

黒ゴマを料理に使うなら

黒ゴマは実に多くの健康効果を得ることが出来る食品になります。

血中のコレステロール値の正常化や肝機能の正常化など、他の食材では見られない効果も期待できるようですから、積極的に黒ゴマを使った料理を食べていきたいものです。

黒ゴマはそのままでは皮が硬いため、消化されずに排泄されてしまいますから、料理に使う場合には、黒ゴマを軽く炒って、すり鉢で潰す、包丁で叩いて潰すなどして使うようにするといいようです。

潰すことで風味も強くなり、黒ゴマの持つ風味、味わいを十分に楽しむことが出来るようになるといわれています。

また、健康面での効果を期待するのであれば、そのままではなく、十分にすり潰した黒ゴマを使う方が効果が高いようです。
ラベル:黒ゴマ
posted by ほほえみ at 08:58| 機能性食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

ヒアルロン酸でカサカサ肌が治るかな

寒くなると手が荒れる。

茶碗洗いや風呂洗いなど水を使う作業をしていると、手の油が取れて直ぐにカサカサになるね。

寒波が来て急激に寒くなると空気が乾燥して、特に肌がカサカサに荒れる。

原因を考えて見ると雨が降らないからではなく、気温が下がると、空気中の水分子が気化できなくなるからなんだね。

と、前置きは長くなったけど手が荒れたので薬局にスキンケアクリームを買いに行ったけれど、どのクリームを買えば良いのかわからない。

ヒアルロン酸配合やホホバオイル配合など、保湿成分をアピールしてるけれど、どれがどの程度効果があるのかわからない。

けれどヒアルロン酸は美容関係では良く目にする物質だよね。

肌に塗る美容液ではなくて、食べるヒアルロン酸サプリも薬局で売っていたし。

ヒアルロン酸は人の身体に存在していて、身体の潤いを維持している物質だそうだ。

そのためヒアルロン酸を補充することは、肌に潤いをもたらすことにとても良いということらしい。

老人の肌がシワシワになるのは、体内のヒアルロン酸が減少して起こるそうだし、ヒアルロン酸の補充はカサカサ肌に潤いを補充するために悪くないよね。
posted by ほほえみ at 15:40| コスメ・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

育毛シャンプーで頭皮のニオイをケア

頭皮のニオイが気になる人も、もしかしたらいるかもしれません。

頭皮にニオイがあると、なかなか対人関係に積極的になれなくなってしまうでしょう。

育毛シャンプーには、頭皮のニオイを取り除く効果も期待できると言われています。

頭皮にイヤなニオイが発生する原因として考えられているのが、毛穴や頭皮にこびりついた皮脂なんだそうです。

つまり、こびりついた皮脂をきれいに取り除くことができれば、頭皮のニオイをケアできるということになります。

育毛シャンプーには毛穴や頭皮にこびりついた皮脂汚れをキレイに落とす効果があると言われているため、いつものシャンプーを育毛シャンプーに変えることで頭皮のイヤなニオイが気にならなくなるのかもしれません。
posted by ほほえみ at 15:57| コスメ・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

疲れ目に効くサプリメントは

目は栄養の摂取状態に敏感に反応するところと言われていますよね。
ですから、疲れ目の予防や改善も毎日の食事から必要な栄養素をバランスよく摂るのが基本ですね。

ただ、多忙で外食の多い人たちにとっては難しい場合もあり、そんな方たちにお勧めなのがサプリメントです。

疲れ目に効く栄養成分を効率よく摂ることができるので上手に活用してみましょう。

疲れ目に効くサプリメントとしては、先ず注目のブルーベリーがあります。

最初はヨーロッパで目にいい食品として広く食されたようです。

ルテイン、DHA、コンドロイチンなども目に効くサプリメントとして良く知られていますよね。

また、疲れ目にとって重要なビタミンB群やビタミンCは水溶性ビタミンで体内に貯蓄できないため、必要量を毎日とることが大切ですが、サプリメントで補うことも一つの方法です。
ラベル:疲れ目
posted by ほほえみ at 12:01| 機能性食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

ミネラルファンデーションの危険性とは

数々の芸能人が愛用しているということもあり、ミネラルファンデーションの人気は年々上昇しているそうです。

ミネラルファンデーションは肌への負担も少なく、安全性が高いファンデーションだと言われています。

ですが、ミネラルファンデーションには危険性もあるようです。

ミネラルファンデーションの粒子は細かいため、空気中に拡散しやすく、吸い込んでしまう危険性があります。

ひと昔前の話になりますが、ミネラルファンデーションには発がん性物質が含まれていることが発覚したこともあるようです。

ただ、最近のミネラルファンデーションは改良が進み、もし吸い込んだとしても健康に影響がないよう作られているようですので、過敏になる必要はないかもしれません。
posted by ほほえみ at 11:34| コスメ・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。