2011年01月27日

オルニチン入りドリンクを飲む

サッカーアジアカップの日本の快進撃で、お酒が止まりません。

悪酔いしないように、お酒を飲む前に食べ物を食べる、オルニチン入りドリンクを飲むなどしています。

ビールよりも赤ワインのほうが次の日にお酒が残らない気がします。

もちろんオルニチンを摂取していますが、赤ワインのポリフェノールも肝臓に良かったのかな。

オルニチンを知らない人に説明すると、アミノ酸の一種で、肝臓の解毒作用の働きを向上させる効果があります。

豊富に含まれている食べ物は、今のところシジミだけということで、食べて摂るのは大変な栄養素です。

しかし、オルニチンにアルコール分解を助ける作用があることが分かってから、二日酔い予防用のオルニチン入りドリンクが出ています。

またレトルトのシジミの味噌汁も流行っていますね。

このようにお酒を飲むならオルニチンを摂っておくと良いというわけです。
ラベル:栄養
posted by ほほえみ at 23:23 | TrackBack(0) | 健康・栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。